ごあいさつ

一人ひとりが主役になれる社会を目指して

25年に及ぶボディワークを通して、たどり着いた世界が「正しい姿勢」という最も身近でシンプルなものでした。そして、自らの精神の向上に役立ったものも「姿勢」だったのです。 正しい座り方、立ち方、歩き方を習った方から「誰からも教わることがなかった。是非広めてほしい」と多くのご感想を頂きました。 姿勢の改善だけで、美と健康が手に入り、未病ケアにも役立つということを多くの方々に知って頂きたいという思いで立ち上げました。 「座り方、立ち方、歩き方の基本」は教わることがなかったのが現状です。 これからの未来を担う子供達がより生き生きと健やかに成長してもらうためにも、「姿勢」はとても重要な役割を担っております。 基本姿勢を義務教育、働き方改革へのヘルスプロモーション事業、高齢者の予防運動へと繋げ、人々が主役となれるQOL向上を目指します。また、女性の活躍支援としまして、講師育成とともに活躍できるサポートを致します。少しずつ前へ進んで行きたいと思います。 ご賛同、ご支援頂けましたら幸いです。 合言葉はLで座ってIで立つ!

代表理事 野口早苗

〈 プロフィール 〉

野口早苗[ Sanae Noguchi ]

6歳からジャズダンスを始め、タップダンス、新体操、モダンダンス、バレエの経験を経てニューヨークにてプロダンサーとして活躍。帰国後はディズニーカウントダウンパレード、SKD OG STAS舞台公演参加。他、サッポロビールCM出演、フジロックソロアーティストとして出演を果たす。ダンサー経験を生かし、ニューヨークKane Schoolにてピラティス資格を取得後、オステオパシー(整骨療法)技術も合わせ、姿勢調律士として活動。 メジャーアーティスト、シンガー、ダンサーのトータルケア、脳梗塞の方のリハビリ、ヘルニア、すべり症の方のケア、メンテナンス、スポーツ選手のパフォーマンス向上のサポートを行なう。25年のダンサー経験を通し、最も大切なことは姿勢であることに辿り着く。 さらに病気や痛みの予防として姿勢が大切であることを臨床経験、自らの怪我や病気の回復とともに深く感じ「Lで座ってIで立つ」をテーマとして姿勢の大切さを広めている。 ブログ: 『sanare』Lで座ってIで立つ 〜姿勢と美〜 野口早苗 公式ブログ

セミナー実績並びにパートナーシップ

  • ホテルオークラ&リゾーツ「キレイと癒しのエクササイズ」
  • コンラッド東京水木スパ「ピラティス」
  • 株式会社日本電気「メタボ対策健康増進特別講師」
  • アステラス製薬株式会社「体を整えるピラティス」
  • 大和ライフネクスト共催イベント「カエルキャラバンにてウォーキングイベント開催」
  • 昭和大学医学部附属看護専門学校「ヒールを上手に履くコツ」ウォーキングモデル
  • 3331art chiyoda「女性らしさは姿勢から」
  • 株式会社カスペルスキー
  • 国営東京臨海防災公園「体の耐震診断Aウォーキング」
  • 小学館sakuramama公式サイトホットママタウン共同イベント「キッズラン」
  • サイバーエイジェントアメーバマイスター限定イベント「姿勢美人になって女子力UPセミナー」
  • NECグリーンスイミングクラブにて「Aウォーキング」定期開催
  • 慈善事業 +1treeプロジェクト命の森作りサポート

メディア出演

スクリーンショット(2014-04-17 17.15.06)

特別レッスン

  • セラピストへの正しい身体の使い方ワークショップ
  • 湘南高校野球部、身体の正しい使い方指導
  • プロゴルファー、フォーム改善
  • 野上ダンススタジオ、プロダンサーへ美しいフォーム作り
  • タイマッサージ「常世」にてエステメニューの開発支援
  • sandii and bunbun フジロックフェスティバル、オーチャードホール同行
  • プロサッカー選手ケア


Top